2回目以降はどのタイミングでお店へ?マツエクのメンテナンスについて

今日はマツエクのメンテナンスについてお伝えします。

「マツエクって1度つければずっとついてるの?」

と思っている方がごくまれにいらっしやまいますが、残念ながらマツエクはメンテナンスが必要な施術です。

まつ毛も髪と同じで生え変わっている

実はまつ毛にも毛周期というものが髪と同じように存在し、成長を繰り返しています。

髪と比べ、まつげの方がサイクルが短い為、まつげは髪の毛ほどのびることはありません。髪はサイクル4~6年という期間ですがまつげは1~3ヶ月と言われています。

まつ毛が抜けると少しショックな気持ちになりますが、心配しなくても大丈夫。

まつ毛も自然に抜け、また新しい毛が生えてきます。

そのため、まつ毛につけたエクステも地まつの成長と一緒に伸びたり、自然と生え変わる毛に付いているエクステは地まつげと一緒に抜けるためにメンテナンスが必要になります。

施術後はどのタイミングでメンテナンスに?

では一体まつげをつけてどのくらいでメンテナンスすればいいのでしょうか??

はじめにつける本数のセット数にもよりますが、

80本のセットだと2〜3週間くらい

100本以上だと3〜4週間くらいが目安です。

どのくらいキレイに着いてる状態や濃さをキープしたいかにもよります。

気になった時に“予約が取れなくて行けない!”という状況になってしまいスカスカで気になる時間を過ごさないためにも次回来店予約をおすすめしています。

2回目以降の施術内容は?

初回来店時に付けたマツエクが残っている場合は、まずリペアケアを行います。

リペアケアとは、前回つけたマツエクの

  • 伸びているもの
  • 方向が激しく変わっているもの
  • 根本が外れかけてきているもの

を部分用のリムーバーで取り除き、キレイにしっかりついているものを残します。

そしてそこに残ったものに新しくマツエクを付け足していく施術がお付け足しの施術になります。

また、衛生面的にもまつげの状態を把握する為にも3,4回に一度は全体リムーブをすることをおすすめしています。

全体リムーブのタイミングはこちらからも提案させていただきます!

キレイなマツエクを保ちましょう〜!!